高校・中学受験合格体験記

(ほぼ原文のまま掲載)

    ★合格体験記の下に、生徒アンケート「学習教室Yellow Birdのよいところ」を掲載

 


桜丘高校 合格!   

自分は、今まで勉強に身が入らなかったのですが、入試の日に近づくにつれて勉強しなければならないという気持ちに押しつぶされそうになりました。努力が必ず結果を生むわけではないと思いますが、努力しなければ結果は必ず生まれないと思うので努力はしてください。受かったので言えますが、合格までの2週間が一番ドキドキしました。最後に一言、今めっちゃうれしいです!



松陽高校 合格!   

僕は、高校を自分の実力よりも上のところにしたので、正直、毎日、本当に大丈夫か心配しながら最後の方は勉強していたのでつらかったのですが、そこを乗り越えて「合格」というものを勝ち取ることができたので自分にとって高校受験は大切な経験になったと思います。でも、高校がゴールではないのでこれからも勉強をがんばりたいと思います。




関東学院・神奈川大附・中央大学横浜 合格!

私の受験勉強で欠かせなかったことは、自分の『見直しノート』を作ることでした。苦手な問題をコピーしてノートに貼り、下に先生に教わった解き方や答え、調べたことなどを書き写し、理解できたかどうかを、父にその問題の解き方を教えることで、確かめていました。宮内先生はどんな時でも前向きな言葉で励ましてくれたり、冗談を言って笑わせたりしてくれるので、私にとって塾はとても居心地が良かったです。私は宮内先生の言葉をいつも信じて頑張ってきました。合格を頂いた時は、とても嬉しく、家族みんなで盛り上がりました。その夜は今まで勉強してきた分、どこに行こうかを考えてウキウキし、なかなか眠れませんでした。今は受験に対して不安な時や勉強に対して苦しくなった時にずっとそばで支えてくれた家族や、わかりやすく教えてくださった先生に、感謝の気持ちでいっぱいです。これから頑張る受験生には、どんな時も絶対に宮内先生の言葉を信じ、自分の行きたい学校に入ることに向かっていってほしいと思います。


逗子開成・日大日吉・神奈川大附・中央大学横浜 合格!

ぼくは2月1日に第1志望校である逗子開成中学校を受けましたが不合格になりました。それ

以外の受けた学校はすべて合格しました。でも僕はこの学校に絶対行こうと思い、再チャレ

ンジしました。すると合格することができました。それは、塾の先生が、その学校に応援を

しに来てくれたからだと思います。先生はそのとき、「今日は君が合格する日だ」と言って

くれました。その言葉があり、今までの努力を解答用紙に反映できたのだと強く思っていま

す。みなさんも、たくさんの人に支えてもらって勉強していることを忘れずに、合格をつか

み取ってください。


青山学院横浜英和・横浜富士見丘 合格!

私は最初の頃、算数がとても苦手でした。公式を覚えて、それをどのように活用するのかが、

分からない時もありました。ですが毎週宿題を解いてきて分からなかったところを質問した

り、解説をよく聞きながらノートにメモをとったりしていくうちに、だんだん公式の使い方

や応用ができるようになりました。また、毎朝計算練習をして、計算力を高めることができ

ました。毎日コツコツと努力をして、来年合格できるようにがんばってください。


神奈川学園・関東学院 合格!

私は塾に入り始めのころ、みんなに追いつけるか不安でいっぱいでした。しかし、毎回塾に

行くたびに、先生が元気に「おはよう」、「こんにちは」と言ってくれると、教室に入るま

での不安が一気になくなりました。そして、教室に入ったら仲間がいます。小学校がバラバ

ラで知らない人もいましたが、みんなはいつも私に優しく接してくれました。休み時間の時

も、たくさんおもしろい話をして、私を笑わせてくれました。私は、試験当日まで、家族や

先生方の応援、そして何より仲間がいたからこそ、合格できたのだと思います。仲間がいる

ことは、とても幸せなことです。なので、皆さんも仲間を大切にして、合格への一歩を踏み

出してほしいです。


自修館・横浜富士見丘 合格!

僕は中学受験をして良かったと思ったことが色々とありますが、とくに良かったことがあります。

それは行きたい中学校に行くための勉強は大変でしたが、大変だったから合格発表の時はとても

緊張して合格と分かった時はとてもうれしく、これまで行った勉強は大変だったけれど、やって

よかったと心の中から思い、そして中学受験を通して一生に一度の貴重な体験をさせてもらって

今の気持ちはとても幸せで、やっぱりやってよかったと思います。


浅野・逗子開成・聖光学院  合格!

私は、今回の受験で、全て合格することができました。

どのように勉強していたかというと、毎回出される宿題を、必ず全てやることです。

6年生の後半からは、過去問の宿題もプラスされ、野球との両立が大変になりました。しかし、過去問も必ずやっていきました。

このように、先生の出す課題をきちんとすれば、合格に近づくことができます。

来年の2月に桜が咲くようにがんばって下さい。


捜真女学校(特待) 合格!

 私は、社会など覚えるのがにがてでした。また、苦手と思うほど、苦手意識が多くなっていき、「大丈夫かな?」と不安になるときがありました。しかし、最後の二週間くらいに、社会をいつもやり、頭に入れました。その時は自分でもおどろくほど集中してやっていたので、しっかり覚えることができました。なので、あせることなく、集中して勉強をすればしっかりと合格できるはずなので、がんばって下さい!


瀬谷高校 合格!

私は高校入試の一ヶ月前になるまで、兄弟が上に二人いて、その姿を見ていたせいか試験を受けるという感覚が少なく、あまり緊張して勝ったのですが、入試を目前にしてみると何か不安になってきました。ですが、それまで塾で勉強してきたおかげで入試当日はあまり緊張しませんでした。合格発表日は根拠のな不安で、ただ列に並んでいるだけなのに肩がこりましたが、合格の二文字を見たとき、体がとけるような安心感に襲われました。


 

神奈川大学附属中学校 合格!

「初めは覚えることが多くて大変でした。でも、自分から言い出した事だからと、我慢していました。続けていくうちに、長い時間勉強する

 ことに慣れ、段々と正解が増えてきました。また、先生が息抜きでしてくれた話しのおかげで、課題に集中して取り組むことができました。

 少しずつ成績も上がってきたので、特別緊張することなく本番で力を発揮することができました。合格したときは大きな達成感を感じ、今は

 とても清々しい気分です。」


横浜共立・神奈川大学附属中学校 合格! 

「私は算数が苦手で、先生に算数ができるようにアドバイスをもらうことがあったのですが、守らないことが多々ありました。今思えば、

 守っておけば良かったと思います。また、授業中にあまり騒ぐと授業内容が分からなくなることがあります。睡眠不足も同様です。

 受験生の皆さん、しっかりと睡眠をとり、先生の言うことを聞き、静かに集中して授業をうけましょう! 頑張って下さい! 」


生徒アンケートより

生徒さんが「学習教室Yellow Birdのよいところ」を書いてくれました。その一部を紹介します!